独り住まう居どころ

住所特定調査の費用はどのくらい?

探偵社や興信所に住所特定調査を依頼した場合、費用はどのくらい必要となるのでしょうか。住所特定調査に限らず、探偵社や興信所の調査費用は依頼者から提供される情報量とその情報をもとにどの程度の時間を要するかが鍵となります。 (さらに…)

探偵の浮気調査はどんなことをするの?

あなたのパートナーの行動が最近おかしい・・・もしかしたら浮気をしているのでは・・・とお悩みの方、探偵社に相談してみてはかがでしょうか。身内や友人にはなかなか相談しにくいものです。 (さらに…)

探偵にはどんなことでも依頼できるのか?

なんとなくテレビや映画で見た探偵のイメージが定着している方も多いと思います。果たして探偵にはどんなことでも依頼できるものなのでしょうか。探偵は、探偵業法という探偵社の業務の適正化に関する法律を順守した活動を行わなくてはなりません。その為、引き受けることができる調査内容が決まっていますし、調査方法も法律違反にならないような方法です。現在、探偵に依頼の多い案件には、浮気調査、婚前調査、ストーカー対策、嫌がらせ対策、行方不明者探し等があります。どれも法律を守った調査内容を遂行する為、どんな依頼でも引き受けられるという訳ではありません。特に探偵が引き受けてくれそうなイメージの案件で、断られるのは「仕返しをしたい」というような依頼だと思います。突然行方不明になった彼女を探し出して報復したいというような内容の案件は、確実に断られます。何故なら、似たような案件で以前、殺人事件に発展した事案があるからです。基本的に法律を守らないことや探偵や依頼者が危険にさらされるような事案は受けてもらえません。受けてもらえるかどうかの判断がつかない場合には、無料の24時間メール相談や電話相談で質問してみましょう。

身辺調査の費用

探偵の身辺調査の費用は気になるところですが、どのくらいかかるのでしょう。身辺調査にかかる費用というのは、バラつきがあり、平均値を出すのは難しいです。実際、探偵会社によって大きく違います。一般的な身辺調査の費用を考慮すると、難易度が低い場合は7万円前後で、難易度が高くなると10万円前後になります。これはあくまで目安で、もう少し高くなる場合があります。身辺調査の費用は、調査の難易度で変わり、人員や調査期間でもかなり変わってきます。いくつか信用できる探偵事務所を探し、費用に関しては詳しく問い合わせてみるのが一番です。身辺調査は、主に対象者の人間性を判断するためにすることが多いのですが、会社からの依頼の場合、経費の使い込みや、会社の悪評をネット上で拡散した人の調査、ライバル企業への情報漏えいなど、不審行動を把握するためにする調査も少なくありません。身辺調査をする時は、尾行と張り込みによって行いますが、その際、対象者の行動を写真撮影やビデオカメラ撮影で収めます。身辺調査の費用は高くつきますが、探偵に頼めば必ず証拠を残すようにしてくれるので、依頼する価値はあります。

身辺調査の調査内容

探偵の身辺調査の調査内容は、かなり細かいところまで調べます。過去の経歴、身内の情報を詳細に調べていきます。身辺調査は、結婚前の彼氏や彼女、親族に関する調査が多く、結婚を決めた相手のことを調べるケースが多いです。その際、調査内容は、結婚相手が借金をしていないか、犯罪歴や離婚歴がないか、浮気をしていないかなどを調べます。結婚相手に悪い素性がないかを確認するために、身辺調査を行います。身辺調査は、婚約者の素性を正確に調べるためにおこなうケースがよくあり、学歴や過去の男女関係、借金問題等の有無を徹底的に調べます。付き合っている相手が依頼することが多いのですが、家族が調査を頼むこともよくあります。会社の取引先の相手が信用できる人物かどうかを確かめる身辺調査もよくやります。企業が内定した社員の身辺調査を依頼することもあり、履歴書に書かれているのが本当か、過去に勤務先でトラブルがないかを調べます。最近では、嫌がらせやストーカーをしてくる相手の素性を調べたりする身辺調査も多く、調査内容の範囲は年々、広がりを見せています。身辺調査を依頼する場合、探偵に頼むがベストですが、できれば実績の高いところに依頼したいものです。数ある探偵事務所の中で身辺調査を得意とするのが原一探偵事務所です。

探偵の身辺調査とは

探偵の身辺調査とは、断片的な情報から個人を特定し、身元、身上、身辺、生活状況などを洗いざらいにしていきます。探偵の身辺調査には、履歴書の記載事項が正しいかを確認する簡単なものから、宗教問題、借金やトラブルを抱えていないかなど、かなりレベルの高い調査まで、多岐に渡ります。その方法は、電話や近隣訪問により調査するのが一般的です。探偵の身辺調査は、対象者に対して、素行、身元、身上、身辺、生活状況、資産の状況、健康状態、交友関係、勤務先や近所での評判や風評など、あらゆることを調査します。身元が明らかでない人物の身辺調査の場合は、まず身上を把握することから始めます。調査対象者の信用性、資産状況、負債状況、そして風評に至るまで、あらゆる情報を調査します。探偵の身辺調査は、プロならではの技術を駆使し、指定された人物を、住所、氏名、生年月日の1つ1つの情報の中から分析し、調査対象者の身上を把握していきます。私生活での素行、会社や近所での風評、交友関係、借金、各種経歴、生活態度、経済状態、人物評など、事細かく調べていきます。

探偵ならではのテクニック

探偵ならではのテクニックっていうのは、どういうことを言うのでしょう。それはまさしく、素人ではできないテクニックということです。探偵の仕事でメインは、尾行調査や張り込み調査になります。対象者を調査する場合、尾行や張り込みは必須の作業になります。写真などを記録して撮るのも探偵の重要な仕事の1つです。探偵ならではのテクニックというのは、こうした仕事をするに当たって、随所に盛り込まれています。尾行の際には、対象者に見つからないよう、周りの風景や街の雰囲気に溶け込むよう、巧みに変装します。また、対象者以外の人からも怪しまれないような動きを用意周到に行います。同じ場所で張り込みする場合、素人の場合、不審人物と周りから思われてしまうことがよくあります。その点、探偵は、張り込みに際して、しっかり対象者をとらえることができる不自然でない場所を選んで調査します。この辺が探偵ならではのテクニックと言えます。探偵特有の特殊なグッズを用いて調査するのもテクニックです。小型カメラやICレコーダーなどを駆使して、相手に怪しまれないよう、録音したり、撮影したりします。

探偵と便利屋の違い

探偵と便利屋は同じような感じを受けますが、違うのでしょうか。便利屋は、いろんな仕事を引きうけているので、実際にどんな仕事をしているかはわかりにくいです。探偵と便利屋は、どこに違いがあるのかというと、便利屋の場合、普段の生活の中で、困ったことが起きたときに仕事を依頼できます。たとえば、自分では処分出来ない不要品の片付け、退去の際のハウスクリーニング、草むしりなどです。一方、探偵の場合、調査依頼がメインで、便利屋のように雑用は引き受けてくれません。端的に言うと、ほとんど何でも引き受けてくれるのが便利屋であり、探偵は、調査依頼に仕事が限定されているのが違いです。しかし、低料金でうっている探偵の中には、便利屋がやっているケースもあります。便利屋は、いろんな仕事に手を出さないと食べていけないので、低料金で探偵の仕事を受けているところがあります。実際、便利屋が探偵の届け出を出してやっているところは多いです。ただ、便利屋に探偵業を依頼すると、探偵スキルが低く、余計に複雑化してしまうケースもあるので注意しないといけません。

探偵は復讐も手伝ってくれる?

探偵って復讐も手伝ってくれるのでしょうか。世の中には、いろんな被害に合っている人が多く、そうした場合、復讐したいという衝動にかられます。ただ、個人で復讐するとなるとやっかいで、色んな方法を画策しなければなりません。バレてしまうとやっかいなことになりかねません。下手すると返り討ちに合う可能性もあります。そうしたとき、探偵なら、復讐してくれるのではないかと考えます。たとえば、探偵に調査依頼して、決定的な証拠をつかんでくれた場合に、その証拠をつかんでくれた探偵に対して、復讐をお願いすると言う方法です。この方法なら、ストーリー的に合点がいくような感じがします。調査依頼で親身になってくれた探偵を自分の見方につけるわけです。しかし、残念ながら探偵に復讐を手伝ってもらうことはできません。復讐に加担する行為は、犯罪行為だからです。探偵は適正な仕事として請け負っているので、探偵が復讐を手伝ってしまうと、刑罰を受けることになります。探偵業は法律の縛りの中で、張り込みや尾行が許されています。調査結果を報告した後、復讐を手伝うようなことはできません。