独り住まう居どころ

探偵にはどんなことでも依頼できるのか?

なんとなくテレビや映画で見た探偵のイメージが定着している方も多いと思います。果たして探偵にはどんなことでも依頼できるものなのでしょうか。探偵は、探偵業法という探偵社の業務の適正化に関する法律を順守した活動を行わなくてはなりません。その為、引き受けることができる調査内容が決まっていますし、調査方法も法律違反にならないような方法です。現在、探偵に依頼の多い案件には、浮気調査、婚前調査、ストーカー対策、嫌がらせ対策、行方不明者探し等があります。どれも法律を守った調査内容を遂行する為、どんな依頼でも引き受けられるという訳ではありません。特に探偵が引き受けてくれそうなイメージの案件で、断られるのは「仕返しをしたい」というような依頼だと思います。突然行方不明になった彼女を探し出して報復したいというような内容の案件は、確実に断られます。何故なら、似たような案件で以前、殺人事件に発展した事案があるからです。基本的に法律を守らないことや探偵や依頼者が危険にさらされるような事案は受けてもらえません。受けてもらえるかどうかの判断がつかない場合には、無料の24時間メール相談や電話相談で質問してみましょう。

Comments Off